スーツケースの車輪は、基本的に2輪4輪ですが、どちらを選ぼうか悩みますよね?
旅行や出張などの使用用途、移動手段や行き先によると思いますが、それぞれの特長を知ってご購入の参考にしてください。

あなたは、2輪派ですか? 4輪派ですか?


2輪派 ー移動が多い旅行や出張にー

4輪のキャリーバッグに比べてキャスターが大きく設計されているので、凹凸のある地面でも安定した走行が可能です。キャスターが固定されているので引っ張る際に本体が左右に振られるといった心配がなく、中身が安定します。
電車内、空港内などで立てておく際も、勝手に動くこと無く位置を固定できるのも利点です。


4輪派 ー都市型旅行にー

本体をまっすぐ立てた状態での走行も可能です。フラットな地面での持ち運びがスムーズなので、建物内の移動が多い場合や、舗装がされた都市への移動に便利です。小回りがきき、人混みや、狭い場所の通りぬけなどの走行もスムーズ。


【オススメ 2輪スーツケース】

Thule Subterra Carry-On
SALE価格:¥25,597(税込)
サイズ:55×35×23cm
重さ:約3.18kg
容量:36L
素材:800Dナイロン

3203447
Mineral
3203448
Ember
3203954
Dark Forest
3203950
Black

【オススメ 4輪スーツケース】

Thule Subterra Carry On Spinner
SALE価格:¥35,035(税込)
サイズ:55×35×23cm
重さ:約3.44kg
容量:33L
素材:800Dナイロン

3203915
Black
3203916
Mineral
3203917
Ember
3203918
Dark Forest

■共通特徴

隔てられたメインコンパートメントには汚れたものや濡れたものを分けて入れることができます。
鍵や財布、小物類をすぐに取り出せる、ジッパー付きメッシュポケット。
衣類の整頓が乱れず、汚れものをすっきり区別できて収納力もアップする内部の圧縮パネル。
バッグを識別しやすくするIDカード用スロット。

・ほとんどの航空会社の機内持ち込み要件を満たしています。(各航空会社にご確認ください)
・風雨から中身を守る、高耐久性・耐水性の素材を使用。
・スムーズかつ軽快に移動できる、丈夫で大きめの車輪とV-Tubingの伸縮式ハンドル。
・頑丈な骨組みと成型ポリカーボネート素材の背面パネルを採用したデザインで、移動中の衝撃を吸収。


 

SHOP IN SHOP
西武池袋本店本館8階(南B11)
東京都豊島区南池袋1-28-1
Tel:03-5949-5947
https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/floor_guide/