Facebook 検索 メニュー

製品に関する重要なお知らせ

ニュース&トピックスNews & Topics

⾃宅でできる加圧トレーニング専⽤ウェア KAATS<カーツ>がビデオ通話で購⼊できるようになりました︕

pccs-station

ゼット株式会社が取り扱う『KAATS(カーツ)』ブランドは、直営店『PCCS STATION(ピクスステーション)東京』にてビデオ通話によるカウンセリング販売を開始致しました。

加圧トレーニング専⽤ウェアKAATS<カーツ>は、対⾯で専門のスタッフがおひとりおひとりに合う圧⼒を設定してから購⼊していただく商品ですが、直営店の専門スタッフがビデオ通話でサイズ計測を⾏い、使⽤⽅法、注意事項の説明・確認など、店頭と同じ流れでカウンセリング販売する形式を新たに採⽤致しました。

遠⽅で直営店にお越しいただけない⽅、子育て中で外出が難しい⽅などでインターネット回線を使える環境であればお買い求めいただけます。

※お客様に安全にご使⽤いただくため、使⽤⽅法及び注意事項を確認いただいた上でお申し込みにお進みいただけます。
 また、商品のご購⼊は20歳以上の⽅に限ります。
※ビデオ通話の時間は、PCCS STATION東京の営業時間内になります。
 また、ビデオ通話の映像は内容の確認とサービス向上のために録画させていただきます。



【KAATSについて】

⼀般の健康な⽅が加圧トレーニングを⼿軽に⾏えるように、KAATSU JAPAN株式会社とゼット株式会社が共同開発した商品です。
商品は加圧ベルトとウェアの⼀体型で、専門の販売員(KSアドバイザー)が購⼊者に合った適切な加圧値を設定して販売します。
購⼊いただいた後は、購⼊者⾃⾝で⼿軽に・⾃宅で加圧トレーニングを⾏うことができます。

【加圧トレーニングとは】

「加圧トレーニング」の発明者である佐藤義昭先生は、ボディビルにあこがれて中学生の頃からトレーニングを続けていました。当時は専門のジムもなかったので⽅法は⾃⼰流。試⾏錯誤を繰り返す毎⽇でした。 ある法事の席でのことです。お経を聞きながら⻑時間正座していたため、⾜がしびれてきました。しびれを和らげる為にマッサージをしてみたところ、その時のふくらはぎの張り具合が、トレーニングを⾏って「追い込んだ」時に非常に似ていたのです。
佐藤先生は、その時の⾃分の⾜はどんな状態なのかを検証していきました。「トレーニングをしている時も正座をしている時も、⾎⾏が悪くなっている。 ということは、⾎流を悪くすれば、⼈⼯的にハードなトレーニングをした状態を作り出せるのではないか」 このひらめきから、加圧トレーニングは誕生したのです。その後は、いかにして⾎流を制限するか、どの程度の圧⼒を加えるべきなのかなど、何度もトライ&エラーを繰り返しました。
誰でも実践できるトレーニングにするには、⽅法を確⽴するのと同時に、安全性も確保しなくてはならなかったからです。

そうして、45年以上の歳⽉を費やした試⾏錯誤と研究の結果、現在の加圧トレーニングが生まれたのです。

【加圧トレーニングの効果とは】

運動の効果を増幅させる・・・ それが「加圧トレーニング」。
加圧トレーニングは、加圧することで運動によって得られる効果を増幅させるトレーニング。 従来のトレーニングが重たいウエイトなどで、筋肉に⼤きな負荷をかけるのに対して、加圧トレーニング」⾎流の制限を⾏うことで、筋肉への負荷を⼤きくします。 だから、ダンベルなどを使って何時間も運動しなくても、より短時間、軽い負荷の運動で効果を増幅させることができるのです。
加圧トレーニングは、シェイプアップのための運動、パワーアップのための運動など、さまざまな目的に応⽤することができます。




  • PCCS STATION東京
    東京都台東区浅草橋3-30-7 ゼット株式会社東京オフィスビル2F
    お問合せフォーム:https://zett.jp/corporate/contact2
    定休⽇︓⽉曜・⽔曜・⽇曜・祝⽇、年末年始・夏季休業
    ※メンテナンス休⽇、研修等でお休みをいただく場合がございます。
一覧に戻る

ニュース&トピックス