検索 メニュー

製品に関する重要なお知らせ

先輩の声Senior voice

FUJIWARA NAO

卸として多くの商品を扱っているからこそ、メーカーの垣根を越えて、消費者のニーズに沿った商品提案ができる。

中島 弘順<
MD・物流本部 
商品部西日本
藤原 奈央

お仕事の内容について(部署全体の業務/担当されている業務など)

現在は商品部として、営業やテレセールスの方々の役に立つことが仕事で、大きく二つの業務を行っています。一つ目は仕入業務です。定番商材やシーズンに合わせた商材の仕入れを行っています。販売店様が店頭で常に扱っている定番商品は、欠品が無い様、迅速に納品出来るかが重要です。そのため、日々の受発注と在庫の管理や確認を行っています。また、商材をいかに好条件で仕入れるかといった交渉術も必要です。二つ目は、販促活動です。ゼットの販売店様向けサイト【Alcanet(アルカネット)】での商品掲載、お買得商材の作成などを行います。また、営業やテレセールスと協力して、販売店様向けに新商品やキャンペーンなどを考え、商材を提案しています。私は、主にスイム・卓球・サプリメント関係などを担当しています。また、販売店様で催事がある際には販売応援なども行っております。

ゼットを就職先として選んだ動機は

大学時代にスポーツや健康に関することを専攻しており、スポーツをする方々を支える仕事や、スポーツ愛好者を増やす仕事がしたいと考えていました。ゼットを選んだ理由は、メーカーである一方、幅広い卸事業を行っているため、やりたいことに挑戦しやすいのではないかと考えたからです。卸として多くの商品を扱っているからこそ、メーカーの垣根を越えて、消費者のニーズに沿った商品提案ができるのではないか、メーカーとして卸の機能ではカバーしきれない消費者の細かな要望や希望に沿った商品の開発・提案を行えるのではないか、と考えました。さらに、選考の際にお会いした社員の方々がとても好印象でした。社内の雰囲気までは分かりませんでしたが、選考時に私の話にしっかりと耳を傾けていただいたこと、会社へ訪問した時に社員の方が活き活きと仕事をされていたことが印象的でした。

入社して実感したこと(入社前と入社後のギャップなど)

入社前は詳細な仕事内容も分からず、現在の商品部に配属になっても具体的な作業内容は全く分かりませんでした。しかし二ヶ月間の研修の間に物流や受注の業務を経験し、全ての部署があらゆる角度から連携し会社全体を支えていると感じました。そして、各販売店様でも、商品を販売購入されるまでに多くの方々が関わり、様々な考えや思いがあったのだと知りました。グラブやバットの製造工場も見学し、実際に商品が作られていく過程を知ることで、商品を大切に扱うようにもなりました。また、入社してからは、「今何のために、何をなすべきか」、「より効果的に、効率的にするにはどうすべきか」などを念頭に行動するようになり、学生時代は与えられた課題を漠然と処理することが多かったのだと気づきました。パソコンを扱う機会も多く、もっと勉強しておくべきだったと反省することもあります。何を行うにも責任感が伴い、一つ一つの行動や発言で、多くの方々に迷惑をかけることにもなるので、常に丁寧な仕事を心がけています。

仕事場や一緒に働いている方々の雰囲気(社風)について

会社の雰囲気が全く分からない状態で入社前は不安しかありませんでした。しかし、現在は商品部だけでなく他部署の方々にも支えていただいています。いまだに分からないことも多いですが、周りの先輩方に毎日のように質問し、販売に関すること、販売店様や消費者の声などを教えていただいています。また、社長や役員と直に話をする機会があることに驚きました。名前を覚えてくださっていて、社内で会った際には仕事のことを気にかけてくださいます。他の支店の方々ともお会いし、お話することも多く、様々な繋がりを大切にしている会社だと実感しています。そのほか、様々な機会を与えていただくことも多いです。失敗も多いですが、挑戦することを応援してくれるので考えを発信しやすく、「私だからこそ出来ること」を考え、実行出来ることが面白いです。まだまだ実現出来ていないことも多いですが、周りの皆様に協力いただきながらやりたいこと、やるべきことを見つけていきたいと思います。

仕事に対するやりがいは(最も嬉しかったことなど)

まだまだ仕事を覚えることに必死でやりがいを感じる余裕がありませんが、日頃の仕事の中で嬉しいことが二つあります。一つ目は、私が商品を選んで在庫を決め、提案によりその商材が売れたときです。やはり自分自身が考えた販売方法が結果につながると嬉しいです。しかし、全く反応がないことも多く、やり方を変え、先輩に相談するなど、どのような方法が有用なのか日々勉強中です。二つ目は、営業からの依頼で販売店様での販売応援に同行する機会があることです。消費者と直にお話出来ることは市場を知る上でとても勉強となりますし、接客を行い満足して購入いただけた際はとても充実した気持ちになります。ある販売店様で接客を行った際、「半年前にも、一緒に商品を探してくれたけど気に入る商品が見つからなかった。しかし今回は、気に入った商品が見つかって良かった。」と言っていただけました。半年も前のことを覚えていただいていることがとても嬉しかったです。接客でお客様に喜んでいただくことももちろんですが、販売店様にも満足していただけるとより一層、嬉しいものです。

仕事の中で最も苦労していること

毎日反省の連続で失敗も多く、その度に多くの方々に迷惑をかけています。言葉の取り方・取られ方一つで誤解が生じたり、勘違いをしたりしてしまうことも多いので、確認を怠らず、丁寧な仕事を心がけています。分からない時には勝手に判断せず、質問することを意識しています。経験豊富な先輩方は、仕事も早く、有効な販促方法の提案や販売店様が求めていることに対して的確に対応しています。まだまだ経験も浅く知識も少ないので、迷惑をかけず、早く役に立てるよう、もっと勉強し、周りの先輩方から学び、より多くのことを吸収出来るよう、日々努めています。

1日のスケジュールについて

基本業務としては、在庫発注の確認を行っています。その他には、販促資料の作成や【Alcanet(アルカネット)】の掲載管理を行っています。また、営業や受注担当からの問い合わせ対応、時期によっては展示会の資料作成や準備なども行っています。

仕事における、現状の課題や問題

もっと仕事を覚え、早く一人前になること。さらに、より効率的に仕事が出来るようになりたいと思っています。また、仕入先との交渉が思うようにいかないことも多く、先輩方の助けを借りることなく、一人でも良い条件をいただけるよう、交渉力も上げていきたいと思います。先輩方の様に多くの経験を積み、販促方法や商材知識を身に付けることも必要です。販売店様を頻繁に訪問させていただき、日頃からアンテナを高く張ることで、自身の引き出しを増やし、私ならではの提案を実現出来るようになりたいです。

将来の夢や目標について

私だからこそ出来ることはないのかを見つけたいと思います。先輩方を見て勉強させていただきながら自身のカラーを出しつつ、尊敬する先輩方に一日でも早く近づきたいです。また、高齢者の健康に強い関心があり、今後増えていく高齢者の皆様がより健康で楽しく生活出来るよう、スポーツを通じて、その手助けとなる仕事をしてみたいです。

一覧に戻る